観る

夏と秋の風物詩 ひまわり

年2回土佐市を黄色く彩ります

 

ひまわりといえば、一般的に7月下旬から8月頃に見頃を迎えますが、

土佐市出間では6月下旬から7月上旬と、10月下旬から11月上旬の年2回、

一面にひまわりが咲き誇る時期があります!

前半を「早咲きのひまわり」、後半を「遅咲きのひまわり」とそれぞれ呼びます。

早咲きのひまわりは背が高く、遅咲きのひまわりは背が低い点が特徴!

さらに土佐市のひまわり畑では、ひまわりを持ち帰ることもできます。

また、毎年10月の最終週の土日には、花フェスタが開催され、

ひまわり畑の横でさまざまな露店が並びます。

広大な敷地の一面に広がるひまわりは圧巻!

インスタ映え間違いなしのひまわり畑を、ぜひご覧ください。

アクセス

<早咲きのひまわり>

 

【土佐ICから】 約8km/15分

① 土佐IC下車後の交差点を右折し須崎市方面へ進む

② しばらく道なりに進み、左手に見えるルミエールとさしさんを過ぎた最初の信号「土佐市 北地」を左折する(写真Ⅰ)

(写真Ⅰ)

③ 波介川に架かる橋を渡った最初の交差点を左折(写真Ⅱ、Ⅲ)

(写真Ⅱ、Ⅲ)

④ 突き当たりを左折する(写真Ⅳ)

(写真Ⅳ)

⑤ 右手に駐車場があるため駐車し、そのまま同じ道をまっすぐ進むと左手にひまわり畑がある

 

 

 

<遅咲きのひまわり>

 

【土佐ICから】 約8km/15分

①~③ 上記早咲きのひまわりと同様

④ 100m程進むと右手にひまわり畑がある